川越スピードスケートクラブ

埼玉県川越市を拠点に活動するアイススピードスケート(ショートトラック・ロングトラック)クラブの活動記録です。

2007年11月

イメージ 1

山梨県甲府市小瀬スポーツ公園アイスアリーナで11月23日から25日に開催された二つの大会の写真を少しアップしておきます。川越の選手も大会新記録を出す、入賞するなどの活躍が見られました。
イメージ 2

12/1~2 全日本ノービスショートトラックスピードスケート選手権大会第2戦が帝産アイススケートトレーニングセンターにて開催されます。選手の皆さん日頃の練習の成果を発揮してきてください。

11/23,24  ノービスショートトラックスピードスケート選手権大会第1戦 
11/24~25 JOCカップジュニアオリンピックショートトラックスピード選手権大会が山梨県小瀬スポーツ公園アイスアリーナにて開催されました。川越からも6人の選手が参加しました。 高速リンクといわれるこのリンクでの手応えはどうだったかな?今週末にはノービス第2戦もひかえ、選手の皆さん疲れなど吹き飛ばして頑張ろう!

しばらく書き込みしていませんでしたので、最近の大会報告など。

10月20日(土) 山梨県甲府市小瀬スポーツ公園アイスアリーナ
「第56回全関東ショートトラックスピードスケート選手権大会」
11月末に開催される「第13回 JOCジュニアオリンピックカップショートトラックスピードスケート選手権大会」「2007/2008全日本ノービスショートトラックスピードスケート選手権大会 第1戦」の会場ともなるリンクですが、川越SSCから参加した3人の選手にとっては初めてのリンク。よい経験となったと思います。

10月20日(土) 群馬県前橋市 群馬県総合スポーツセンターアイスアリーナ
「第17回群馬県ショートトラックスピードスケート競技会」
こちらの大会には5人の選手が参加。順位もさることながら、バッジテストの目標の級をクリアーした選手が何人もいて、監督と共に大喜びでした。

イメージ 1


11月3日(土)4日(日)長野県 野辺山 帝産アイススケートトレーニングセンター
「第27回東日本ショートトラックスピードスケート選手権大会」
この大会は「第31回全日本選抜ショートトラックスピードスケート選手権大会」の選考会となっていました。川越SSCからは2選手が参加。トップレベルの速い選手たちと滑ることが出来てよい勉強になりました。結果は日本スケート連盟の http://www.skatingjapan.jp/National/2007-2008/st/index.htm から見ることが出来ます。

野辺山には「第28回全国中学校スケート大会」のポスターが貼ってありました。スピードスケートの会場は長野県長野市「エムウェーブ」。こちらはロングトラック(アウト)。今年もすでに川越の選手が練習・合宿で何回も行っているリンク。今年度は何人が川越SSCから大会に行けるでしょうか? 大会の詳細はこちら http://homepage3.nifty.com/skating-nagano/ からどうぞ。

イメージ 2

↑このページのトップヘ